アイビスSD 1週前人気馬暴露話

 ■函館記念(7月8番勝負第5戦)
5強の中で危険馬は3頭。残りの2頭から買うレース。
相手は軽量馬に絞り内枠の②ハナズレジェンド
外差しの⑪ディアマンミノル⑬ワセダインブルーへ。
関東馬同士の決着は無いと判断し馬券は
ハンデ戦ですので馬連の変則フォーメーション6点。

馬連変則フォーメーション
⑩マイネルウィルトスー2・8・11・13
⑧トーセンスーリヤー2・11

危険人気馬
①カフェファラオ③ワールドウインズ⑤ジェットモーション





■中京記念(7月8番勝負第6戦)
6強の中で危険馬は1頭。
相手は手広く内枠の軽量馬①ミスニューヨーク
他は人気どころから③アンドラステ⑨ボッケリーニ
⑩ディアンドル⑪クラヴェルへ馬連5点勝負。

馬連フォーメーション
⑤ロータスランドー1・3・9・10・11

危険人気馬
⑧カテドラル



春G1会員様向けの5月のG1連勝に続いて、6月重賞8番勝負第2戦の安田記念での馬単121倍を6点的中。6月重賞8番勝負第4戦のエプソムカップは馬単112倍を6点的中。そして前週は重賞8番勝負第5戦マーメードSは大混戦故に馬連勝負に切り替え7点勝負で120倍的中


まずは7月の結果が出ていない現状に謝罪。函館記念は2人気トーセンスーリヤ軸から薄目に流し、タイム差無しのハナ、クビ差11人気ディアマンノボルが届かず不的中。届いていれば馬連でも58倍で勝ちは確定だっただけに、ほんの少しの運気が無かった結果。1,4,5番人気をバッサリ消していただけに無念。(4人気ジェットモーション、5人気ワールドウインズは会員様限定公開危険馬です)


切り替えて次週のアイビスSDに挑みたい。消し馬は土日で一桁人気馬9頭公開で1頭に割られましたが、攻めた結果なので今後も期待して欲しい。


的中+危険視成功こそ目指す結果であり、次週も臆せずどんどん危険情報を知る限りお伝えしていくので、次週も期待してほしい。

7月重賞暴露8番勝負第7戦アイビスSDの1週前段階の暴露話を書いておこう。人気サイドでは明暗が分かれている。前者は多くの機会を捨ててまで直千競馬に拘っている馬。重賞を勝つ最後のチャンスでしょう。後者は何も考えずに消しで問題ない人気馬だろう。

※毎日の応援感謝




6月(8戦3的中)重賞暴露会員向け配信内容

■帝王賞(6月重賞8番勝負最終戦)
人気馬の中で危険馬は3頭。まったく仕上げ不足の2強。
地方馬の出番も無いと判断して強気に3強総消し。
相手は残り中央牡馬⑬クリンチャー⑥ダノンファラオに絞り
馬単フォーメーション6点勝負。

馬単フォーメーション
④テーオーケインズ⑩オーヴェルニュ→4・6・10・13

危険人気馬
⑤カジノフォンテン⑦チュウワウィザード⑧オメガパフューム






■宝塚記念(6月重賞8番勝負第7戦)
人気馬の中で危険馬は皆無。1強の1着を信じて良いレース。
相手は2着が限界という情報の②レイパパレ1頭に絞って
ピンかパーで1着限定で⑬キセキを購入。
変則馬単フォーメーション2点勝負。

馬単フォーメーション
⑦クロノジェネシス⑬キセキ→2

危険人気馬
※7人気以下の穴馬





■ユニコーンステークス(6月重賞8番勝負第6戦)
人気馬の中で危険馬は1頭。他4頭を信じて良いレース。
相手が4頭以下に絞れず馬単マルチでは8点は馬券下手。
相手は④ラペルーズ⑥クリーンスレイト⑧サンライズウルス
⑯ルーチェドーロへ馬単ではなく馬連4点勝負。

馬連フォーメーション
⑦ケイアイロベージー④⑥⑧⑯

危険人気馬
①ゲンパチフォルツァ②スマッシャー





■マーメードS(6月重賞8番勝負第5戦)
人気馬の中で危険馬は2頭。軸は近3年で連対馬
6頭中4頭が該当する52キロ以下から選ぶレース。
相手は残りの52キロ以下から①シャムロックヒル
③ホウオウエミューズに加えて情報馬⑫アンドラステ。
絞れず馬単マルチ14点は馬券下手なので馬連7点。

馬連フォーメーション
⑨イズジョーノキセキ⑬クラヴェルー①③⑫⑨⑬

危険人気馬
④カセドラルベル⑤シャドウディーヴァ 

馬連7点→119,7倍
7万円→119万7000円





■エプソムカップ(6月重賞8番勝負第4戦)
4強の中で危険馬は皆無。馬場悪化で勝ち馬は外枠に絞る。
相手は情報どうり内の②マイラプソディ⑧アルジャンナ
外枠からは⑬サトノフラッグ
馬単1着2頭限定フォーメーション6点。

馬単1着限定フォーメーション
⑮ザダル⑯シュリ→2・8・13

危険人気馬
③ヴェロックス ⑰アドマイヤビルゴ

馬単6点→111,7倍
6万円→111万7000円






■函館スプリント(6月重賞8番勝負第3戦)
人気馬の中で危険馬は皆無。1強オッズを信用して良い。
しかし開幕週で大外枠は厳しく⑱カレンモエは2着限定。
勝ち切るのは内枠の馬で他相手は⑤ケープコッドと⑭ビアンフェ
馬単1着2頭限定フォーメーション6点。

馬単1着限定フォーメーション
③シゲルピンクルビー⑦ミッキーブリランテ→5・14・18

危険人気馬
※人気馬の中では特になし






■安田記念(6月重賞8番勝負第2戦)
3強の中で危険馬は1頭。1強オッズを信用して良い。
相手は晴雨兼用マイラーの⑧インディチャンプと
3歳マイル王54キロの⑬シュネルマイスター
大穴で美浦サークル内の情報から⑪ダノンキングリー
1着固定ではなく崩れリスクを考え馬単のマルチ6点。

馬単マルチ
⑤グランアレグリア←→8・11・13

危険人気馬
①サリオス ⑦ラウダシオン

馬単6点→120,9倍
6万円→120万9000円





■鳴尾記念(6月重賞8番勝負第1戦)
上位6頭が単オッズ10倍を切る大混戦。
美浦サークル内の情報から穴人気馬が2着を外さないと判断。
相手は過去10年5勝の池江厩舎が自信を持って送り出す
④ペルシアンナイト⑪クラージュゲリエ
そして展開利がある大穴③ユニコーンライオンへのマルチ6点。

馬単マルチ
①ブラストワンピース←→3・4・11

危険人気馬
⑦サトノソルタス⑨ヒンドゥタイムズ⑬サンレイポケット